仮面の魔術師

アクセスカウンタ

zoom RSS SKYLINEスカイライン試乗  コペンVSスカイライン

<<   作成日時 : 2007/05/13 00:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スカイラインは実際に見るとどんな感じなのか見に行っただけなのですが、見ていたら営業の人に試乗しますか?と勧められ、
私:「試乗すると買わなきゃいけないような感じになるじゃないですか。だからよしときます。」

営業:「そんなことないですよ。みなさんやっぱり試乗しにくいんですかね?せっかく試乗車あるんですから、試乗しましょう。」

じゃーそこまで言われて断る理由もないので。本当は試乗したかったですし。

画像
画像
赤矢印の部分は、少し昔の車の内装のように、ウレタンフォームにシート(何のシート?昔は塩ビシート、今はダイオキシンの原因で使われなくなってます。)を貼り付けて、触った感じ軟らかく、高級感を出しています。しかし、これに気がつく人いますかね?縫い目があるわけではないので、見た目はプラスチックにシボをつけただけの最近よくみる車の内装と変わりません(^_^;)

黄色い矢印は和紙の模様をイメージしたアルミです。
営業の人に
私:「(ちょっとコンコンやりながら)これアルミなんですよね?なんかプラスチックぽいですね?」と言うと。
営業:「これってアルミなんですか?プラスチックでしょう。」
私:「(・・;)・・・」
営業がこんなんでいいのでしょうかね?これってスカイラインの内装は本格的ですよ。というアピールポイントだと思うのですよ。日産の技術者怒りますよ。

緑の矢印はシートやハンドルの位置を記憶させとくボタンです。
乗ったときに、シートが電動で動いて、ハンドルとメーターも電動で高さや距離が調節できるという機能だけで「すげー」と思ってしまう自分の貧乏臭さが嫌ですね。

あと、よく言われるのが時計の針ですね。これがプラスチックの安物に見えるんです(^^)。実際は金属なんだそうです。

試乗
色々な本を読むと、良いという評価が多いですよね。
私は実は乗ってみてそんなに良いとは思わなかったんですよ。

ハンドリングは、そんなにクイックじゃないですよ。足が固めの設定とは言われてますが、スポーツカーと比べれば軟らかいですね。ですから、私のコペンと比べれば、コペンの方がクイックで運転が楽しいです。

動力性能は、軽くアクセル踏んだだけだとすごい重たい感じがするんですよ。
で、アクセルを踏み込んでキックダウンさせると、ガックンという感じに急にギュイーンと加速するので動きがギクシャクしてます。スムースじゃないんですね。

コペンVSスカイライン
私の独断と偏見(^^)

ハンドリング
コペン>スカイライン

快適性
スカイライン>コペン

動力性
コペン>スカイライン
(コペンのスピードは遅いかも知れませんが、加速の仕方は気持ちいいと思います。慣れもあるかも・・・スカイラインがコペンより悪いわけないか・・!?)

高級感
スカイライン>コペン

楽しさ
コペン>スカイライン

ブレーキ
スカイライン>コペン

燃費
コペン>スカイライン
(スカイラインはメーターの瞬間燃費をみたら5km/L?運転の仕方が悪かったですかね?営業によると街中9km/Lぐらいだそうです。)

総合評価
コペン>スカイライン (^^)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SKYLINEスカイライン試乗  コペンVSスカイライン 仮面の魔術師/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる