新型コペン ローブ試乗

1ヶ月に1回は出張ついでに実家へ帰れています。昨日まで有給をとって実家にいたのですが、台風がきそうだったので新幹線のって関西に戻ってきました。

実家へ帰ったついでにいつものダイハツディーラーに行って新型コペン ローブの試乗をさせてもらいました。一人で乗ってきて良いということだったので自由に乗らせてもらいました。

なるほどね・・・
モータージャーナリストと言われる人たちが「新型コペンは乗り味がマイルドになった。良くなった。」と評価する理由と、
初代コペンを「普通の軽と変わらない、よくない」とネット掲示板で評価する一般人がいる理由がわかりました。

つまり、「この人たちは試乗車しか乗ってない」からこの評価なんです。
初代コペンと新型コペンの一番の違いはルーフのガタツキがかなり改善されている点だと考えます。

初代コペンのルーフのガタツキはひどいもので、ルーフがボディー剛性のなんの役にもたってなかったんです(逆に悪くしている)。だから試乗車はものすごく乗り味がよくなくて、荒れた路面ではバタツキがすごいですし、ボディーがギシギシいいます。ただし、それは試乗車やそれを改善しようと試みなかった持ち主の車に限ります。

私の所有する初代コペンの場合はルーフの接合部をがっちりさせるような改善をし、ルーフのガタツキを減らしました。そうするとかなり剛性、剛性感がアップして間違いなく初代コペンの乗り味は改善されます。

だから私が新型コペン ローブを試乗した感想としては、初代コペンより乗り味がマイルドになった、良くなったとは感じませんでした。

エンジンについては
加速が初代と新型では全然違います。やっぱり4気筒と3気筒エンジンの差がでますね。初代はエンジンがなめらかに回り加速がスムーズです。これは高速道路で走行すると感じられると思います。
(街中では新型の方が扱いやすいエンジンかもしれません。)

あとは、新型コペンはシートがすごく良いですね。私の初代コペン2ndアニバーサリーのシートと同じぐらいのサポート性がありました。









この記事へのコメント

007
2014年08月14日 14:54
旧型より劣る新型をあえて出す必要がダイハツにあるとはとても思えないし、新型はとてもいい車ですよ、違いがあるのはスタイリングだけで個人の好き好きだと思いますちなみに私は新型のフロント旧型のリヤスタイルがいいと思っています
仮面の魔術師
2014年08月15日 09:59
旧型と書くとボロッちいので初代コペンと私は表現することにしてます(^_^)
新型は初代のダメだった部分を改善してだしてきているので劣るとは思ってません。
とても良い車だと私も思います。
007
2014年08月15日 15:41
失礼しました、初代コペンと呼びます、秋に発売予定の第三のコペンはやはり初代コペンのスタイリング人気を完全に意識した丸目で出てきますが初代コペンのスタイリングには遠く及びませんね
出さなければいいのにと思うのは私だけでしょうか?
仮面の魔術師
2014年08月16日 12:18
後出しのホンダS660対策だと思いますが、まぁ最近のホンダは期待外れの車しか作らないので、それくらいの対策で十分とダイハツは考えているのでしょう?!
007
2014年08月17日 11:52
S660実車を見てないのでなんともいえませんがルーフタルガトップ、コペンに比べてさまにならないくらい超不便。新型コペンのルーフだけで契約しましたが、不満が4つありました、まず、 シートリフターがない、次にエアコンの噴出し口が一つなこと,カーステレオの取り付け場所のへんてこな位置、そして最後にまったく値引きがないことです。  
仮面の魔術師
2014年08月17日 13:44
シートリフターは・・天井に頭が着きそうなので下げる機能なら欲しいですね。カーステレオの取付け位置は・・私はカーナビをつけるだろうから不満ないかも・・。エアコンの吹き出し口一つなのは・・マクラーレンMP4もそうですよ(^_^)。値引きがないのはしかたないですね・・・初代コペンだって10年経っても値引きほぼなかったんですから。

この記事へのトラックバック