オメガ シーマスター300 007モデル 感想

来年の正月は実家に帰ります。
ちょうど年始に会議があって出張ついでに戻れる感じです。
画像
これが今年一番大きな買い物でしたね。
オークションなどで売ることを目的として買ったわけではないので、普段使いで毎日のようにつけています。
スーツにも違和感ないと思います。
というか、NATOストラップは元々敵から目立たなくさせる(反射しないため)意味もあったはずなので正直、気にして私の時計を見ている人はまずいません。

装着するときに007の音楽でも脳内で流れているんじゃないかと思われそうですが(^-^; 映画を見ていないので007が身に着けている時計という意識はないです。

実用性としては、日付がほしいところですが、時間はすごくわかりやすい、見やすいです。

オメガブティックで購入するとき、緩くつけるのがトレンド?のようなことを言われたのですが、緩いとNATOストラップが軽く、時計が重いので変な方向にクルクル動く感じがあり、非常に装着感がよくありません。
装着するときはぴったりとストラップを絞めた方が良いでしょう。

画像
不満はやっぱり時計が厚くなること。
手首と時計の間にNATOストラップが2本重ねて入るので厚みがどうしてもでてしまいます。厚みがあるとやはり邪魔っ気というか、ぶつけやすいので、気になります。付属している金属ブレスレットに交換すれば厚みは気にならなくなるのでしょうが・・・この時計はNATOストラップだから価値がある?ような気もしますし・・・

この記事へのコメント

JJ
2016年01月25日 08:11
お久しぶりです。お写真を見ると結構お似合いだと思います。ベゼルの0を2時の方向に合わせてアメリカの時刻に合わせて使っておりかなり実用性の高い時計だと思います。大事に使われてください。

この記事へのトラックバック