コペン やっと車検

先週やっと実家に帰りました。
ずっと気がかりだったコペンを車検にだしましたよ。

新大阪を早く出発し、家に着いたのは10時くらい。
家に帰ってまずやったのはバッテリーの交換。
バッテリーをコペンから外し、兄の車(親が全額払ってるから兄の車とは言えませんが)を借りてホームセンターへ行きました。
古いバッテリは引き取ってもらい、新しいバッテリーを買いました。
水を入れるなどのメンテナンスフリーのバッテリーですが5000円ほどで買えましたよ。
バッテリー交換ついでにエンジンルームを綺麗に掃除します。こういった簡単な作業は自分でやるのが一番です。他人は掃除までしてくれません・・・。

昼を食べてから車庫の中で洗車。

16時くらいにダイハツディーラがトラックで来てくれました。
画像
近所の人からはついにドナドナかと思われたのではないでしょうか?

今回の車検で気になるのはタイヤに亀裂が入り、溝もかなり浅くなっていること。
どうせまた車庫に置きっぱなしになるのですが、タイヤ交換することにしました。
タイヤはディーラーで買いました。工賃は無料。タイヤ代はほとんど定価と変わりませんでしたが・・・

交換したタイヤは最新PlayzのPX-Cです。このタイヤ今年の2月に発売されたばかりで、コペンのタイヤサイズ165 50R15はまだカタログにも載っていません(7月からラインナップ拡大で改定されるとのこと)。
画像
今回タイヤを取り付けてくれたのはブリジストンの人とのことで、ホイールの塗装をはがさないように2時間かけて取り付けていたそうです。前回、インターネットでタイヤを購入してディーラーでタイヤ交換してもらったときは塗装がはがれまくってましたが、今回はさすが専門の人が取り付けただけありホイールの塗装がはがれておらず綺麗です!

車検は無時終了して実家の車庫に戻し、バッテリー外して関西に戻りました。
せっかく車検通したけど次コペンを運転するのはいつになることやら・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック